注目キーワード
  1. SEO
  2. 外注
  3. 有料テーマ
  4. 2ティア

グーグルアドセンスの口コミ評判

  • 2017年9月27日
  • 2019年10月19日
  • ASP一覧

クリック報酬型と言えば誰もが最初にグーグルアドセンスを思い出すのではないでしょうか?

クリック報酬型とは、自分のブログ等に広告を貼り付けて、その広告がクリックされるだけで報酬が発生するシステムをいいます。

そのため、成果報酬型(商品が売れたり、会員登録されたり、決められた基準をクリアして初めて成果となる)よりもすぐに稼ぐ事ができるメリットがあります。

クリック報酬型広告において最も人気があるのがグーグルアドセンスとなります。

グーグルアドセンスのメリット、デメリットを知り最も自分に適した方法でアフィリエイトをしましょう!

ゆっけ
クリック報酬型広告は離脱率をあげる原因にもなります。それによりサイト評価が下がる恐れがあるため多用は控えましょう

グーグルアドセンスの特徴

グーグルアドセンスの特徴を簡単にまとめると以下となります。

・自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービス。

・サイトの内容に関連する広告やユーザーが目を留める可能性の高い広告を配信できるので、より多くの収益を期待。

・出したくない広告は自分でブロックできる

私がグーグルアドセンスをおすすめするポイントはワンクリック当たりの報酬の高さになります。

他社のワンクリック報酬と比較しワンクリック当たりの報酬が2倍以上となっています。

そのため、クリック報酬広告を選ぶなら間違いなくグーグルアドセンスを選ぶべきでしょう。

広告の特徴

ありとあらゆるジャンルに対応していますがアダルトはNGとなります。

自分の好きな広告を選べるので、ブログの内容にあったものをピックアップしましょう!

その他の注意点

審査がとりわけ厳しいです。審査を通るには最低限以下の事を実行しましょう。

・オリジナリティーのある記事を書く(30記事以上が理想)

・アダルト内容無し、グロいのもだめ!

・画像の著作権を守る

・プロフィールページ、利用規約、問い合わせページの作成

上記を守れば通るはずです。

どうしても申請が通らないという方は、アイモバイルNend忍者AdMaxの利用を考えて下さい。

成果報酬型との利用は非推奨

成果報酬型で稼ぎたい人はクリック報酬型との同時利用をあまりおすすめしません。

理由として、成果報酬型は承認されれば大きく稼ぐ事ができますが、クリック報酬型の広告があると、ブログに訪れた人がそちらに流れてしまう可能性があります。

一般的に成果報酬型広告の方が少ないPVでも大きく稼げるため、大きなチャンスを失う可能性が増えるます。また広告が多いのもデザイン的にあまり良くありません。さらに読んでいる人の集中力も奪います。
ゆっけ
目先の利益を取りにいく人が多いですが、私は成果報酬型とクリック報酬型を二つ同時利用は絶対にしません

またグーグルアドセンスでそれなりに稼ごうとするとPV数(簡単に言うとサイトを見られた数)が必要になりますが、これが難しいです。

そのため、初心者こそ成果報酬型にトライすべきだと私は思います。

クリック報酬型の場合、記事内容はグダグダで問題ないです(自分の記事内容よりも広告に興味がいけばいいので)。
ですが成果報酬型の場合は記事の中身が問われます。魅力的な文章が必須となりますので、日本語が書けない(←日本語ってとても難しいです)人は成果報酬型では稼げません。

グーグルアドセンスまとめ

クリック報酬型で最も稼ぎやすいのが、グーグルアドセンスとなります。

どこよりも報酬が高く様々なジャンルを扱っており、おすすめですが審査が厳しくまたアダルト等はNGとなります。

アダルト系のブログ運営者または審査にどうしても通らない人は、他のクリック報酬型(Nend、忍者Admax、アイモバイル)を利用しましょう!

➡︎グーグルアドセンス

ブログの運営で困っている方の相談を随時受け付けています。

アフィリエイトやSEOの相談以外にも、イラストやアイコン作成など様々なことに対応可能です。

是非気軽にご相談ください。

ゆっけの相談窓口

ゆっけ
1人で悩んでいてもなかなか成果に結びつきません。
気軽にご相談くださいね!
ツイッターはこちら➡ゆっけ
>本サイトの趣旨

本サイトの趣旨

私のサイトは誰もが理解できることをモットーに記事を作成しています。
SEO上、共起語をいれ長めの文章が好まれますが、初心者にはヘビーであり、すぐお腹一杯になります。
そのため1つの記事に関して短く平易な文章で書くことを意識しています。
これからアフィリエイトを始めるという方の支えになることができたら幸いです。

P.S. アイコン作成なども随時受け付けてます

CTR IMG