注目キーワード
  1. SEO
  2. 外注
  3. 有料テーマ
  4. 2ティア

nendの口コミ評判は本当?稼げるのか?

  • 2017年9月27日
  • 2019年10月20日
  • ASP一覧

クリック報酬型とはクリックされるだけで報酬が貰える広告をさします。

成果報酬型(購入、資料請求等指定された条件到達で初めて成果)と比較して報酬を得られやすいシステムとなります。

クリック報酬型広告で一番のおすすめはもちろん報酬面から考えるとグーグルアドセンスとなりますが、審査が厳しくて通らない人が多いです。

グーグルアドセンス以外のクリック報酬型広告には、アイモバイル、忍者Admax、nend(ネンド)がありますが、ここではnendを紹介してます。

ゆっけ
クリック報酬型の方が報酬が発生しやすいですが、大きく稼ぐなら成果報酬型がおすすめです

nendの特徴

nendの特徴を簡単にまとめると以下となります。

・スマートフォンユーザーが訪れるサイトやアプリ内に、関連性の高い広告を自動的に掲載する

・国内トップクラスの広告数

・広告1つ1つ確認しながら、配信・停止が可能

・オーバーレイ広告

nendの最大の強みはグーグルアドセンスと異なり、アダルト系、ポイントサイト系などジャンルを問わず利用することが可能です。

また審査もグーグルアドセンスよりは通りやすい傾向にあります。

広告の特徴

ありとあらゆるジャンルに対応していますが、とくにゲーム、アプリ案件が強い傾向にあります。

オーバーレイ広告があります。オーバーレイ広告とはスマホに対応した広告であり、スクロールしても1番下に追尾してくる広告を指します。

ゆっけ
広告を目立たせたいと言う方にはおすすめかもしれませんが、私は広告臭がするサイトは嫌いなので使いません

振込は3000円から、また振込手数料がかかり、一律ではありません。

三井住友銀行:3万円未満216円、3万円以上432円
三井住友銀行以外:3万円未満540円、3万円以上756円

その他の注意点

ワンクリック当たりの報酬単価がアドセンスの半分くらいとなります(9〜20円)。

理想はアドセンスとなりますが、審査に通らないのであればnendを使ってみるといいでしょう。

しかし、nendの弱点はスマホ専用であることがあげられます。パソコンで訪れた場合は広告が表示されません。

もしPCにも広告が表示されるものがいいと考える方はアイモバイル忍者Admaxの利用を考えてみて下さい。

クリック報酬型はなかなか稼げないと言われていますが、日々の記事数のアップを続けることで、徐々に成果があがり確実に報酬を増やすことができます。
こつこつ記事を更新できる方には特におすすめします。

ゆっけ
そんなことをいいつつ私はクリック報酬型広告を一切使っていない。成果報酬型の方が稼ぐ効率がいいためです。

nendまとめ

クリック報酬型で最も稼ぎやすいのが、グーグルアドセンスとなります。

しかし審査に厳しいためどうしても通らない場合は、nendの併用を考えましょう。

nendの広告は、様々な広告を扱っており、幅広いジャンルに対応することができます。

スマホのみの対応となりますので、利用の際はご注意下さい。

PCにもスマホにも表示させたい人でアドセンス不合格者にはアイモバイルや忍者AdMaxを推奨します

➡︎nend

ブログの運営で困っている方の相談を随時受け付けています。

アフィリエイトやSEOの相談以外にも、イラストやアイコン作成など様々なことに対応可能です。

是非気軽にご相談ください。

ゆっけの相談窓口

ゆっけ
1人で悩んでいてもなかなか成果に結びつきません。
気軽にご相談くださいね!
ツイッターはこちら➡ゆっけ
>本サイトの趣旨

本サイトの趣旨

私のサイトは誰もが理解できることをモットーに記事を作成しています。
SEO上、共起語をいれ長めの文章が好まれますが、初心者にはヘビーであり、すぐお腹一杯になります。
そのため1つの記事に関して短く平易な文章で書くことを意識しています。
これからアフィリエイトを始めるという方の支えになることができたら幸いです。

P.S. アイコン作成なども随時受け付けてます

CTR IMG